アジェンダ第15号(2006年冬号)

¥550

特集  「貧困」をつくる労働現場

商品カテゴリー: , 商品タグ: ,

説明

社会問題を考える総合雑誌「アジェンダ」2006年冬号です。

【特集:「貧困」をつくる労働現場】
<特集>
・小谷成美(有期雇用全国ネットワーク)
「楽しい裁判のススメ  ―有期雇用裁判原告からの提言―」

・大川一夫(弁護士)
「労働法制の現状と課題」

・片岡明彦(東京電力を告発する長尾原発裁判を支援する会)
「東京電力を告発する長尾光明さんの原発被曝労災損害賠償裁判」

・遠野はるひ(フィリピントヨタ労組を支援する会)
「闘いは国境を越える~フィリピントヨタ争議とは」

・菊地謙(協同総合研究所事務局長)
「日本のワーカーズコープ―発展と展望」

・中村正(日本ILO協会会長)
「国際労働基準」

・伊福達彦さん(働く者のメンタルヘルス相談室)
「みんな悲惨な実態を知らなすぎる」 

<その他記事・連載>
・時代の曲がり角で
・弁護士O(オー)の何かと忙しい日々
・ポン太のうきうきシネマランド

・石橋正(本誌編集部員)
「レポート キューバへの旅 ―モンカダ兵営襲撃53周年記念式典に参加して」

など

2006年12月15日発行 1冊500円(税別)