アジェンダ第17号(2007年夏号)

¥550

特集  食の安全は守れるか

説明

社会問題を考える総合雑誌「アジェンダ」2007年夏号です。

【特集:食の安全は守れるか】
<特集>
・中島紀一(茨城大学農学部教授)
「食の安全は豊かな農なしにはあり得ない」

・本野一郎(神戸大学農学部地域連携センター)
「食の安全と「たべもの共同体」の形成」

・大野和興(ジャーナリスト)
「グローバル化のなかの農と食 ~農業の自由貿易と私たちのくらし~」

・藤原邦達(元・京都市衛生研究所主幹)
「食の健全性の確保と生産者、食品企業の役割」

・安田節子(食政策センタービジョン21)
「遺伝子組み換え(GM)作物と日本」

・馬場直子(ナマケモノ倶楽部事務局長)
「私にできること~フェアトレードで世界を変える」

<その他記事・連載>
・大杉光子(弁護士)
「在日韓国・朝鮮人高齢者年金訴訟京都地裁判決について」

・ポン太のうきうきシネマランド
・時代の曲がり角で 子どもたちへ -いま伝えたいこと-
・弁護士O(オー)の何かと忙しい日々
・変わるラテンアメリカ

など

2007年6月15日発行 1冊500円(税別)