アジェンダ第62号(2018年秋号)

¥550

特集  ジェンダー平等をどう進めるか

商品カテゴリー: , 商品タグ: , ,

説明

社会問題を考える総合雑誌「アジェンダ」2018年秋号です。

今号の特集は「ジェンダー平等をどう進めるか」です。女性たちの決意を込めた#MeToo運動が世界で広がりを見せる中、日本の政・官中枢の性差別に関する認識の劣悪さはとりわけ目にあまるものがあります。 なぜ日本社会におけるジェンダー平等への歩みは、ここまで遅々としているのでしょうか?ジェンダー平等に向けて声を上げ続けて来た人、上げ始めた人たちと共に、それをどのように進めていくのか、今号の特集を通じて改めて問い直していきたいと考えています。

【特集:ジェンダー平等をどう進めるか】
<特集>
・熱田敬子(大学講師)
「多様な市民による政治をめざして ~「政治分野における男女共同参画推進法」成立の意味~」

・竹信三恵子(和光大学教授・ジャーナリスト)
「「女性活躍」という名の女性の資源化作戦」

・吉田容子(弁護士)
「セクシュアル・ハラスメント問題と日本の現状」

・山下英愛(文教大学文学部教授)
「ドラマ「魔女の法廷」と韓国の#MeToo運動」

・山口絹子(NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西)
「シングルマザーが当たり前に生きられる社会を!」

・石橋 正(本誌編集員)
「スペインのフェミニスト・ストライキ」

<その他記事・連載>
・青柳純一(翻訳家)
「米朝首脳会談後の「南北連合」―「コリア式統一」の道を歩みだす」

・時代の曲がり角で
・Meikoのドレスデン滞在記
・変わるラテンアメリカ
・歌壇
・コミックアジェンダ

など

2018年9月15日発行 1冊500円(税別)