アジェンダ第39号(2012年冬号)

¥550

特集  日本国憲法の改悪に立ち向かう

説明

社会問題を考える総合雑誌「アジェンダ」2012年冬号です。

【特集:日本国憲法の改悪に立ち向かう】
・伊藤真(伊藤塾塾長)
「憲法九条を守り活かす今日的課題」

資料紹介 第3次アーミテージ・リポート

・井口秀作(愛媛大学法文学部総合政策学科教授)
「国会における憲法論議をめぐって」

・山家悠紀夫(暮らしと経済研究室)
「憲法二五条から社会保障、税制を考える」

・西谷 敏さん(大阪市立大学名誉教授)
「「維新の会」の公務員(組合)攻撃は憲法違反であり、独裁的な行政システム構築の一環をなしている」

<その他記事・連載>
・時代の曲がり角で

・森類臣(立命館大学コリア研究センター専任研究員)
「新体制朝鮮の選択-政治経済・日朝関係・南北関係」

・歌壇

・朴鐘碩さん(外国人への差別を許すな・川崎連絡会議)
講演録 「原発メーカー・日立の「植民地的経営」と原発事故が意味するもの」

・武藤類子さん(福島原発告訴団団長)
講演録 「原発事故にも刑事責任を!」

・コミックアジェンダ
・食をゆたかに ピンチはチャンス!
・ちょっとはまるツボのはなし
・変わるラテンアメリカ

など

2012年12月15日発行 1冊500円(税別)