アジェンダ第40号(2013年春号)

¥550

特集  原発事故は終わらない

説明

社会問題を考える総合雑誌「アジェンダ」2013年春号です。

【特集:原発事故は終わらない】
<特集>
[インタビュー 原発事故後の福島で暮らす]
・佐々木慶子さん
「IAEAによる福島原発事故の過小評価を許さない」
・菅野正寿さん
「住民参加型の農業・地域の復興を」
・岩田渉さん
「市民放射能測定所 福島の取り組み」
・菅野千景さん
「福島市から京都市に避難して」
・森下弘治さん(大飯原発近くで民宿を経営) 舞田宗孝さん(サステナわかさ 代表)
福井でピースにつながろう! 若手三人に聞きました 

・伴英幸(原子力資料情報室共同代表)
「福島第一原発の現状―四号炉プール問題、汚染水問題―」

・北島教行(福島原発収束作業員 被ばく労働を考えるネットワーク)
「福島原発で何が起きているのか 作業員が語る被曝労働の現実」

・藤岡惇(立命館大学経済学部教授)
「「戦争ができる国」づくりとフクシマ」

<その他記事・連載>
・宗像充(共同親権運動ネットワーク)
「離婚後の親子の今~親子交流断絶防止の立法化に向けて~」

・時代の曲がり角で
・食をゆたかに ピンチはチャンス!
・歌壇
・弁護士O(オー)の何かと忙しい日々
・コミックアジェンダ

など

2013年3月15日発行 1冊500円(税別)