戦争法の廃止に向けて~自衛隊と集団的自衛権、文民統制の危機~

¥300

【第37回「紀元節(建国記念の日)」を考える2・11京都集会 講演録】纐纈厚さん「戦争法の廃止に向けて~自衛隊と集団的自衛権、文民統制の危機~」(2016年5月1日発行)

在庫切れ

説明

著者略歴
 1951年岐阜県生れ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。今年3月末まで、山口大学人文学部兼独立大学院東アジア研究科教授、理事兼教育学生担当副学長、政治学博士。近現代日本政治史・現代政治社会論、対アジア関係史専攻。
 また日本近現代史研究者として、南京虐殺事件の現地調査(1986年)をはじめ、沖縄を含め、韓国・中国・台湾・マレーシア・シンガポールなど東南アジア各地での日本軍による虐殺事例の現地調査・研究に従事。現在、中国、台湾、韓国などの大学や研究所などでの講演を積極的に消化している。著書多数。