アジェンダ第14号(2006年秋号)

¥550

特集  原発に未来はない!

説明

社会問題を考える総合雑誌「アジェンダ」2006年秋号です。

【特集:原発に未来はない!】
<特集>
・伴 英幸(原子力資料情報室)
「原子力政策大綱批判」

・古長谷 稔(「原発震災を防ぐ全国署名連絡会」事務局長)
「巨大直下地震が襲う原発は即刻停止せよ」

・大島 茂士朗(ストップ・ザ・もんじゅ)
「運転再開に向かう「もんじゅ」」

・島田 清子(美浜・大阪・高浜原発に反対する大阪の会)
「六ヵ所再処理工場の運転に反対しよう」

・深江 守(脱・原発ネットワーク・九州)
「反対運動の第二幕は日本初のプルサーマル県民投票」

・山田 清彦(核燃サイクル阻止一万人訴訟原告団事務局長)
「チェルノブイリ原発事故20年」

・佐藤 大介(ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン事務局)
「反原発アジア連帯 ~放射能の被害者にも加害者にもなりたくない~」

・時代の曲がり角で

<その他記事・連載>
・大橋 さゆり(弁護士)
「「小泉靖国訴訟」から「靖国合祀イヤです」訴訟へ」

・岩橋 雅子(国際法律家協会会員)
「フランス人と憲法九条」

・「安全な社会」って何だろう~最近の刑事立法を考える

など

2006年9月15日発行 1冊500円(税別)