原発事故で失った「豊かな暮らし」 ―福島県浪江町(帰還困難区域)から避難して―

¥300

【アジェンダ・プロジェクト京都 学習講演会 講演録】菅野みずえさん「原発事故で失った「豊かな暮らし」 ―福島県浪江町(帰還困難区域)から避難して―」(2019年11月1日発行)

商品カテゴリー: , 商品タグ: ,

説明

2019年6月にアジェンダ・プロジェクト京都が主催した学習講演会での菅野みずえさん(浪江町から兵庫県三木市に避難)の講演と、その後の質疑応答をまとめて、パンフレットにしました。原発事故がそれまであった日常の「豊かさ」を、一瞬にして奪い去ってしまったその犯罪性とともに、まだ今も続いている私たちの「日常」を守っていくためにも、全ての原発を一刻も早く廃炉にしなければならないことを強く思わされる一冊です。

2018年11月1日発行    A5判  28頁    定価 300円